2017/12

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

「ボーイスカウト」って言葉に、なんか危険な匂いを感じるノーブル佐々木です。
あまり意味はないけど。


■ダンス・カバー(Dance Cover)?その3

このネタで3回も引っ張るとは、我ながらしぶといと思わずにいられない。
でも、面白いんだからしようがない。(オラホがね)
あんまり能書き垂れて、さっぱり紹介できないでいるので、今回はとにかく紹介しまくろう。


■Perfume

またかよ!と言われることを覚悟でここから始める。

underscoredashperiod(カナダ)のElectro World


カナダのこの子は、ルックスからアジア系なことがわかる以外は詳細は不明。
アップしている映像も、ダンスカバーはこれだけ。
他の映像見ても、特に日本にこだわっているわけではないようだ。


byebyezombie(国籍不明)のビタミンドロップ


この子のプロフィールから国籍を特定することはできなかったが、Perfumeのダンス・カバー作品群の中で、ルックスでは1番じゃないだろうか。
(オラホ調べ)
趣味の登録は豊富にあり、ダンス、アニメも含まれる。
以前は、もっと映像をアップしていたはずだが、今はこれしか確認できない。
ちなみにこの曲をカバーしてるは、彼女だけ。(と思う)
彼女のブログサイトへのリンクがあったので紹介しておく。→ココ


nocchi09(アメリカ)のSeventh Heaven


プロフィールの壁紙がPerfumeになってる彼女は、正真正銘Perfumeのファンのようだ。
彼女のHNにあるようにノッチがお気に入りらしい。
ダンスのお勉強をした経験もあるようだ。
「Perfect Star Perfect Style」「Chocolate Disco」「Seventh Heaven」「love the world」がアップされており、「Baby Crusing love」「マカロニ」「ポリリズム」等をお勉強中とのこと。


bumzrule123(オーストラリア)のSecret Secret


‘Perfume’と‘いきものがかり’が好きで自らを「OTAKU」と呼び、日本語を勉強中と言うこのオーストラリアの少女は、この他に「Perfect Star
Perfect Style」「Secret Secret」「Love The World」「マカロニ」「Chocolate Disco」をアップしている。
カメラワークや映像編集がなされているので、協力者がいるようだ。


LAMAHdesu(オーストラリア)のLove The World


むむむ、男だと載せるのに躊躇してしまうが、体つきの割に動きが良いので載せることにした。
プロフィールには、日本語で自己紹介があるように、かなりの日本オタと見受けられる。
映像は、87もアップされており、‘Perfume’以外にも‘嵐’、‘BoA'などがあり、カラオケで歌っているものもある。
そのカラオケの中で、「Baby Cruising Love 」を英語で歌ったものがあるのだが、自分で英訳したのだろうか、結構聴ける。

LAMAHdesu(オーストラリア)が歌うBaby Cruising Love


声にエフェクトもかけていて、気合い入れて作りこんだようだ
ついでに彼のブログのリンクがあったので紹介しておく。→ココ


Yamipiqen(デンマーク)のPolyrhythm


彼女を取り上げるのは3度になるが、デンマーク娘の彼女は、完全アニオタで、お気入り音楽に登録されているのは、C-ute、美勇伝、モーニング娘。、 リゾナント ブルー、Berryz工房とハロプロ系ばかりで、なぜかPerfumeはない。
アニソンの影響なのか?
そのあたりは、皆目見当がつかないオラホであるが、彼女のサイトへ行ってみると彼女の目指すところが少し見えてくる。
彼女のブログサイト→ココ

チリのParfume - コンピューターシティ


登録者hitogagomiは、日本人のようだが、映像のタイトルに「チリのerfume」とあるので載せてみた。
ええええ〜!チ、チリ〜?と、ますおさんならつま先立ちして驚くところだ。
詳細は不明。


Sexy Mafia(スペイン)のTwinkle Snow Powdery Snow


既出なので説明は省くが、メンバーは女の方が多いのにPerfumeのダンスの時は、必ず男が出てくるのはなんとも複雑な気分にさせられる。
歌詞の内容が分からない彼らには、どうでも良いことかもしれないが。
こりゃ慣れるしかないな。


最後は、おまけになる。
Air Perfume


何の番組か、オラホは、さっぱり?だが、エアー・パフュームときたか。
ときめいてしまう自分がなさけなく愛おしい。
グデングデンだが、セクスィ…というよりエロいか。


■まだ続きそう…

結構、オーストラリアが多いんだなぁ〜、と打ち込んでいて気がついたが、理由までは分からなかった。
また、Perfumeだけがダンス・カバーされているわけではない事もお気づきだろうか?
むしろ、Parfumeは最近のムーブメントで、それ以前にハロプロ系、特にモーニング娘。が広くカバーされているようだ。
結局、この辺を取り上げないと、このセンテンスは終わりそうにない。
と言うことで、続く。

<<その2 その4>>

comment









trackback