2017/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

今日は良い負債の日?とおもったら、ああ〜ん、良い夫妻ね。
人差し指と親指で洗濯物を持って行かれるノーブル佐々木です。



ふと気が付くと、3週間近く更新が滞っていた。
ふっ、また時に追い越されちまったぜ。


■署名1万人分集まる

いや、正確には集まってるころ、かな?
先週の土曜日(11月20日)に、NPOみどりの相談室の方々と合同で、池の淵の落ち葉拾いがあったのだが、その際会長の颯田氏から

「9千○百○名分署名が集まりました〜。」

※○は覚えていない数字。

との報告があった。
この場を借りて、協力していただいた方々には、ふかくふか〜く感謝いたします。
ありがとうございました。
あれ?何か軽いな・・・。
でも本気ですから。

んで、オラホのとこにも、今200名分があるので、現時点で町内かき集めれば間違いなく一万は超えるだろうと思われる。
まだ目標の5分の1に達したにすぎないが、ここを通らなければ次が見えてこないわけで、取りあえずは一安心、と言ったところ。

ほぼ1ヶ月で1万人というのは、ペースとしてはどうなんだろう?
結構良い数字と言う話も聞くんだけど。
ちなみに11月末でいったん集計するのだが、これは12月の市議会を見据えてのこと。
このままのペースを維持したとしたら、半年くらいで5万人の目標は達せそうだが、それでは市が結論を出すという3月には間に合わない。

しかしながら署名の目的のひとつは、計画案の白紙撤回なのだから、市が3月前に白紙撤回を決定したならば、その時点で目的の半分は達成したことになる。
目的の残りの半分、つまり商業地への変更は、もちろん商店街にとって重要な案件であるのは変わりないが、市との協議が実現するなら、その中で実現化も可能だろうから、後回しにしてもいいような気がする。
つまり、5万人分集める前に終わる可能性もありうる。

あ、ありうる、って何か言い方が、お役人みたいになってきた気が・・・。

いずれ、口約束や雰囲気で良い方に解釈する愚は、繰り返すわけには行かない。
しっかり資料に残る形で文書化するまでは、気を緩めるわけには行かないのだ。
安易な予想や空気感は禁物。


おお〜、今日は短っ!


comment

ブログ拝見させて頂いております。

今回の桜山の件で、市の計画には反対という思いで協力させて頂いております。

ひとつ提案なのですが、今様々なところから市の計画への対案としていろんな意見が上がってきています。

ここはひとつ桜山商店街からも対案を出すというのは如何でしょうか。

当然、ひとつの意見に集約するというのは、大変な作業でしょうから、何パターンかの複数案を作るとして。
(あくまでも理路整然と)

例えば、商業地域への変更ひとつとっても、建ぺい率等の問題は判りますが、12種もの区分のなかのはたしてどれを指すものなのか。
なんらかの規制や条例の覚悟はあるのか。
市が勘定所の試算すら出していないのなら、独自に試算を出し、尚かつ桜山商店街の観光資源としての効果を数字であらわすとか。

史跡保全、歴史、法律、都市計画等の観点から専門家の意見を聞きながら(市民を交えた意見交換会のようなものもあっていいと思います)、市長に「どうするの?」って言われたのなら、どうしたいのか
を示すのもひとつの手かと思います。

私は基本的に、(耐震、防災等の諸問題をクリアさせたうえで)あの街並を残したいと思っていますが、私の作るような対案よりもやはり地元の方の声というものは重いと思います。

お仕事の他に様々な活動でお忙しいとは思いますが、ご検討をお願いします。

勝手な意見を書き連ねました事、ご容赦下さい。

  • オーライヤ
  • 2010/11/26 7:35 AM

オーライヤ様。

お返事遅れて申し訳ありません。

ご意見ありがとうございます。

ご指摘の商店街からも対案を出すという点、ごもっともな話だと思います。

市がいったん白紙撤回していただき、ゼロベースでの話し合いに応じていただけたなら、すぐにとは行かないと思いますが、商店街側の考えを提案できるものと思っています。

その他のご指摘の点についきましても、他でもいろいろ議論されているようですが、市がこのまま押し通すなら、やるだけ無駄な議論になってしまいます。

現在商店街では、市とその議論をする場を作ることが最優先課題だと思っています。

その中でオーライヤ様の仰るような話が、当然出てくるものと思いますが、この商店街の命運は、そういった市民の意見にかかっていると言っても過言ではありません。

とてもありがたいご意見といけとめております。

この場で明解な回答は、出来ませんが集まった際には、頂いたご意見を披露させていただき、参考にさせていただきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

  • ノーブル佐々木
  • 2010/12/01 4:57 PM

お返事有り難う御座います。

お言葉ではありますが、『市が計画を押し通すなら〜』との事ですが、私は桜山の方々が中心となり議論する事はひとつも無駄な事だとは思いません。
むしろ積極的にするべきかと思います。
なにもないままの反対では、いつまでも平行線かと思いますし、今回の市の計画に反対の意思を示し、署名して頂いた方々にも桜山の意思が伝わらないと思います。

相手がカードをさらしてから、何をだすのか考えるのではなく、手のうちはさらさないまでもいくつかの対応策は考えておかなければ、相手はカードを切ってきたときには、2手3手さきまで想定してだしてきますよ。

私達は市の計画に反対の声を上げる事、その為に動く事を無駄だとは考えていません。

桜山地区の内部の事情もあるかとは思いますが、それを乗り越えて頑張って頂きたいと思います。

『外野が何を言ってんだ』と思われるかもしれませんが、外野なりの援護射撃はさせてもらいます。

またしてもさしでがましい事を書き連ねました事、ご容赦下さい。

皆で、美味い酒が飲める事を願っております。

  • オーライヤ
  • 2010/12/16 2:17 AM

オーライヤ様。

またまたコメントありがとうございます。

実は仕事の合間に打ち込んだのが、時間がかかりすぎたのか、送信ボタン押したら消えてしまい、少し心が折れかかっています。orz

と、気を取り直して。

まず、お話の私の「無駄な議論」というくだりに対し、ちょっと誤解があるかな、と思います。

議論していくことに対して「無駄」と言っているつもりはありません。(^^;)

市が聞き入れない状況、あるいは環境のままでは、「無駄になってしまう」と言う意味で使っております。

つまり、これまでは市は「説明会」と言う形式で計画案を出してきました。

これを「たたき台」と言ってきましたが、協議会でもなければ討論会ですらありませんから、そこで出された意見は二言三言の回答で片付けられ、議論を深めるには至らないものでした。

そこで商店街の当面の対策としては、

―靆庄親阿之弉莪討稜鮖翕渦鵝覆半Χ斑呂悗諒儿后砲鯀覆┐襦

意見・提言を市と協議するための場を設ける。

という考えに至りました。

これについて明日(17日金曜日)は、市と今後のことについて重要な決定をすることになると思いますので、それについては後日お知らせすることになると思います。

具体的な対案に関しては、今後準備していくことになるかと思いますが、100軒の意見を調整するのは、結構途方もないことだろうと思います。

その上で、市民から支持されるようなものでなければいけませんからね。

勿論商店街で、これまでそのような話し合いがなかった、なんてことはありません。

しかし、煮詰まったナベの牡蠣のように、脳みそが小さく硬く煮詰まっていることも事実です。(これはさすがに言いすぎかも)

できれば、様々な視点で『外野』でも内野でも、ベンチでも、客席でもご意見をいただけたら、とても嬉しく思います。

いや、ほんとありがたい。

今後とも、ご意見をどんどんお寄せください。

  • ノーブル佐々木
  • 2010/12/16 2:25 PM









trackback