2019/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

フランシス・レイ…続き

「男と女」(1966/監督クロード・ルルーシュ)というフランス映画があります。
カンヌ映画祭でグランプリ、アカデミー外国語映画賞をとった有名な映画で、TVで観た記憶がありますが、音楽以外のことはほとんど憶えていません。
上にウィキペディアのリンクを貼っていますが、突然の死で連れ合い無くした男と女のラブストーリーとのこと。
なんで、記憶にないか。
たぶん、オラホがお子様だったのでしょう。

「ダバダバダ、ダバダバダ…」

気が付くと今でも口ずさんでいることがあるくらい麻薬性の強いフレーズです。
映画のわずかな記憶として、ストーリーが淡々と進んでいくイメージがあるのは、この曲のせいかもしれません。

francis lai - un home une femme(邦題:「男と女」)







comment









trackback