2018/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

シルヴィ・ヴァルタン…その1
岩手県、盛岡、美容室、ベルジュバンス、ノーブル美容室
このお方の話をするとリアルタイムのオラホは、あまりにもお子様過ぎて彼女のナンバーしか知りません。
ただ、妻夫木聡主演の「ウォーターボーイズ」で「あなたのとりこ」(原題:Irrésistiblement)が挿入曲として使われ、リバイバルヒットしたのが記憶には新しいところで、その辺から彼女のことを知った人も少なからずいるのではないかと思われます。

例のごとくウィキペディアで調べますと、ブルガリア生まれのフランス人なんだそうで、15へぇ〜位でしょうか。
そして1944生まれ、ときて67へぇ位ですかね。
つまり今年'08現在64歳ということなわけで、他人の歳を心配するほど若くないですが、取りあえず気になるところ。

で、驚愕の記述に注目。
なんとウルトラマンに登場した「バルタン星人」の名前の由来は、シルヴィ・ヴァルタンである、という説があったらしいです。
実は、このネタ振り、オラホも考えていたんですが、ウィキペディアの「バルタン星人」の項目できっちり否定されてます。
見といてよかったぁ〜。

ということで、別ネタ。

「あらいぐまラスカル」(1977年作品)というアニメをご存知でしょうか?→ウィキペディア
このアニメのOPナンバー「ロックリバーヘ」の冒頭のフレーズにそっくりなものがシルビー・バルタンの「アイドルを探せ」(原題:La plus Belle pour Aller Danser/1963年)の中にあります。
ただ、パクリと言うほど曲全体が似ているわけではありません。

オラホがこの「ロックリバーへ」を聞いた17歳当時には、シルビー・バルタンの「アイドルを探せ」も知ってましたから、気付いてもよかったはずなんですけどね。
つい最近YouTubeにて確信しました。
そゆことで、聞いてもらったほうが早いでしょう。
まず「ロックリバーへ」から。

プロローグのあとのすぐのフレーズにご注目。
「あらいぐまラスカル」より「ロックリバーへ」



そして、こちらが元ネタ。
1分3秒後くらいから始まるフレーズにご注目。
Sylvie Vartan - La plus Belle pour Aller Danser(邦題:アイドルを探せ)



たったワンフレーズですから、声高に言うほどのことはないんでしょうが、オラホ的には、30年にも渡る疑問符に決着が付いたという意義は大きいのでガンス。
そんなわけで、ただの自己満足ということでOKっす。




comment









trackback